就労移行支援事業所とは?

就労移行支援事業所は、障害者総合支援法に定められた就労支援事業の一つです。
障がいのある方の一般企業への就職を支援する通所型の福祉サービスです。身体障がい、知的障がい、精神障がいの他に発達障がいや難病の方も対象とし、手帳の有無にかかわらず、医師の診断や自治体の判断など就職に困難が認められる方がご利用になれます。仕事をしていく上で必要となる知識やスキルを身に着け、就職活動に必要なトレーニングや書類の準備のサポートも受けることができます。
また、就職後も長く働き続けられるよう職場への定着支援も行っていきます。

事業コンセプト

『らぼらほ』はイタリア語のラボラーレ(働く)+ティーフォ(応援)に由来しています。
私たちは障がいのある方もない方も、自分らしくいきいきと働くことができる社会にしていきたいと考えています。

らぼらほを運営する学校法人実学教育学園は、新潟市に本社を置くテンプスタッフフォーラム株式会社のグループ法人として新潟県知事から認可を受け、専門学校の運営を行っています。専門学校教育、就職支援などこれまでのテンプスタッフフォーラムグループとしての経験を活かし、利用者の方が自分らしくいきいきと働くことができるよう私たちは活動していきます。

  1. 学校法人で培ったノウハウを活かした教育を実践的に行います。
  2. 利用者の方の希望と企業ニーズを踏まえた就職支援を行います。
  3. 利用者の方の希望と企業ニーズを踏まえた就職支援を行います。
Relationship

企業概要

テンプスタッフフォーラム株式会社
事業内容:人材派遣業、人材紹介業、アウトソーシング事業、再就職支援事業

学校法人 実学教育学園 フォーラム情報アカデミー専門学校
事業内容:専修学校専門課程(新潟県知事認可)、職業実践専門課程(文部科学省告示)、
公共職業訓練・就職支援

施設名 就労移行支援事業所らぼらほ
事業内容 就労移行支援
定員 20名
対象障がいの種別 全障がい
利用時間 9:30〜15:30 (休憩1時間)